『キムチチャーハン』で簡単お昼ごはん

この記事は約 4 分で読めます

今日のランチはキムチチャーハンを作りました。

 

キムチチャーハン

 

献立は、「キムチチャーハン」と「ミニサラダ(サニーレタス、セロリ、ブロッコリー、ブロッコリースプラウト)」、あと「わかめスープ」があれば完璧でした。

 

contents(目次)

閉じる

キムチチャーハンの材料とつくり方

 

材料(2人分)

温かいごはん2杯分

豚ひき肉:30~50gくらい

卵:2個

サラダ油:適量

長ねぎ:青い部分でOK!

鶏がらスープの素:大さじ1.5

キムチ:適量

塩こしょう:少々

しょうゆ:少々

ゴマ油:少々

 

つくり方

  1. フライパンに油を熱し、溶きほぐした卵を入れ軽く炒めます。
  2. 一度、卵を取り出します。
  3. 豚ひき肉、塩こしょう少々、刻んだねぎを入れ炒めます。
  4. 温かいごはん2杯分と炒めた卵を戻し、キムチ適量、鶏がらスープの素を入れ、中火で炒めます。
  5. 最後に、しょうゆ少々、ゴマ油をまわし入れ、軽く混ぜ合わせたらできあがり

 

わが家のいつものチャーハンは、ハムや鮭を入れることが多いのですが、

 

豚ひき肉とキムチの相性が良くて、とてもおいしく出来上がりました!!

 

なので忘れないようにメモメモ。

 

ひき肉は1パック買って、1/3は昨日の夕食に「ワンタンスープ」を作りました。

 

まだあと半分くらい残っているので、今夜は「麻婆豆腐」にしようかな。

 

ひき肉が安かったので大きめのパックを買ったけど、もっとレパートリーを増やさねばなりませんねー。

 

物価がかなり上がって、、、ホントに困ります。食材も調味料もぜ~んぶ値上がりしちゃいましたよ。

 

以前は買ったお肉は、お料理にどーーんと豪快に多めに使っていたのですが、これからはもう少し小分けしてメニューを工夫したいです。

 

 

おやつは年末に頂いた銀座千疋屋のミルフィーユ。イチゴとメロンとプラリネどれもおいしかったー。

 

 

あわせて読みたい